永瀬あや 新作DVDは過激な意欲作「見えちゃうかも」

2015年06月13日 19時16分

“日本一ハイレグの似合うレースクイーン”の異名を取る永瀬あや(25=T166・B81・W58・H83)が13日、都内で4作目のDVD「永瀬あやに恋してしまったら…」(シャイニングスター)の発売記念イベントを行った。

 歌って踊れるレースクイーンユニット「ドリフトエンジェルス」のリーダーを務める永瀬は、DVDで見せる美脚を生かしたハイレグ姿が人気を呼んでいる。

「今回は過激です」と語る意欲作では、黒のボンデージに面積の小さなハイレグにも挑戦。「おすすめはダンスのシーン。ドキッとするエッチな感じになっています。水着の下のひもも背中のひもも外したから、見えちゃうかも。現場で見えたかは秘密です」と男どもの妄想をあおる。

 もはや仕事着といえるハイレグだが、その着心地については「痛さはないですけど、攻めている感じの時は…。物によりますね」と角度がきついものだと食い込みが大変なようだ。

 次作のDVDリリースも既に決まっており「今までいろんなハイレグを着させていただいているので、『わっ、これは』というようなハイレグを着たいですね」。今後も“ハイレグ道”を極めていく。