森口博子 婚活うまくいかず「白馬の王子様は落馬中」

2015年06月13日 15時48分

 デビュー30周年を迎えた歌手・森口博子(47)が13日、都内で記念シングル「I wish~君がいるこの街で~」(17日発売)の発売イベントを行った。

 約500人の前で表題曲の「I wish」など5曲を熱唱した森口。「あっという間の30年でしたけど、自分の成長や進化のことを考えれば、まだ30年しかたっていないのかと思ってしまう。30年間、歌わなかった年はなくて、レコード、CDを出し続けてきたけど、歌への思いはぶれてない」と振り返った。

 元祖バラドルとしても活躍していた。いまのアイドルについて聞かれると「今の子はものおじしない。ノビノビやっているなあと思う。でも、あんまり出てこないでね…なんちゃって」と笑わせた。

 また、この日は47回目の誕生日で、サプライズで1stアルバム「水の星へ愛を込めて」のジャケットをプリントしたケーキが出されると、「こんなにうれしいことはないです」と涙ぐんだ。

 最近の森口といえばキーワードは「婚活」。力の入れようはハンパないといわれているが「いま白馬の王子様は落馬中です。それよりも、一生に一度しかない30周年をみなさんと一緒に幸せにやっていくことで頭がいっぱい」と話した。

 27日には地元・福岡で、7月12日には東京で記念コンサートを行う。