メッセンジャー黒田「国生と交際1年」「結婚はない」

2015年06月12日 18時43分

国生さゆりとの交際を認めたお笑いコンビ「メッセンジャー」の黒田有

 11日発売の週刊誌「女性セブン」でタレント・国生さゆり(48)との“合鍵愛”が発覚したお笑いコンビ「メッセンジャー」の黒田有(45)が12日、大阪・MBSラジオ「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」に生出演し、交際を認めた。
 
 放送ではパーソナリティーの近藤光史(67)らから交際の話をイジられまくった。“国生有”になれよと言われると黒田は「なんで養子って決めんねん!」とらしく言い返し、結婚したと思われて周囲から祝福が相次いでいること明かした。「別に隠してたわけではないんですけど。もう1年近いですね」と交際は順調に進んでいるというが結婚については「全くない。結婚とか意識せんでええからおつき合いしてるとこがある」と否定していた。「48歳と45歳ですよ。興味があるかってことですわ」と質問攻めに黒田は珍しくタジタジになっていた。
 
 また、すでに国生のスッピンを見る仲だそうで「全然ナイスバディーちゃう。(スッピンは)かわいい。群れからはぐれたインパラみたい」とノロける一面も。同誌では「おニャン子クラブ」のころからのファンとされていたが「オレは新田恵利さんやった」と否定し、「これ言うと、めっちゃくちゃ怒るからね」とあたふたしていた。ケンカもして国生のヒット曲にかけたバレンタインデー“キック”を被弾したという。「あの人のバレンタインデーキック知らんやろ? 怒ったら蹴り入れはるから。痛いねんで」(黒田)と幸せエピソードを語った。
 
 生放送終了後に同局の前で報道陣からの「おめでとうございます」という祝福に黒田は「結婚したわけちゃいますからね」と毒を吐きつつも笑顔を見せた。4月に死去した黒田の母・和子さんも会っているそうで「紹介してます。一緒にご飯も食べました」と明かした。