元NMB福本愛菜が山田菜々と「ライブ対決」敗者は水着!

2015年06月11日 16時48分

会見を行った福本愛菜(右)と「ミサイルマン」の西代洋

 元NMB48で吉本新喜劇研究生の福本愛菜(22)が11日、大阪市内でグループ卒業2周年記念のライブ「福本愛菜のミラクル★LIVE」の開催会見を行った。

 

 ゲストには4月にNMBを卒業したばかりの山田菜々(23)を招き、5番勝負を行い雌雄を決するという。

 

 敗者は罰ゲームで水着姿をファンに見せる可能性も浮上した。

 

 福本は新喜劇に所属してから先輩女性座員に昼夜を問わず食事に連れ回され、6・5キロも体重が増えてしまった。「いい意味でなじんでしまって、フレッシュさがなくなっているのを実感」と自虐的にコメント。

 

 司会を務めたお笑いコンビ「ミサイルマン」の西代洋からは「2年間でアイドルの片鱗が一つもなくなった。新喜劇女優伝統の体型をカバーする服装を着ている」とイジられまくる。

 

 福本は「スッピンよりも体(のライン)が出る方が恥ずかしい」と話し、卒業して以来着ていない水着チャレンジに消極的な姿勢を見せた。しかし、西代が後押しをして前向きに検討することに。

 

「太もも、おなか、背中に付いてきた。典型的なお肉の付き方をしています」と歯止めの利かない、ぽっちゃり化に焦りを見せつつも「お酒を少し控える。5キロやせるぐらいの気持ち」とダイエットを約束。

 

 勝負について西代が「かわいい女の子が、のたうち回るのが好きなので、アイドルが絶対しないような体を張る、芸人っぽいゲームにする」と宣言した。

 

 福本は「頭の良さと体力は勝てる。5本取ります」と意気込んだ。それでも水着については「ファン減るんちゃうかな…」と最後まで心配だ。

 

「福本愛菜のミラクル★LIVE」は7月17日に大阪・心斎橋大丸劇場で、8月16日に東京・神保町花月で行われる。山田は大阪公演に出演する予定。