モデル西内ひろ 妹・まりやと城田の仲は「ただの友達と聞いている」

2015年06月09日 16時32分

西内ひろ(左)と松村邦洋

 お笑い芸人・松村邦洋(47)が9日、都内で行われたタニタの「デュアルタイプ体組成計」新商品発表会に、モデル・西内ひろ(26)と出席した。

 

 2009年に東京マラソンで倒れて心肺停止に陥った松村は、2010年に同社の「健康ダイエット大使」に任命された。その後、裏切ってリバウンドしてしまったが、心を入れ替えてダイエットに励んできたという。

 

「品川付近で倒れたので“品川心中”と呼ばれている。いろんな方々がラジオで早く良くなってと呼びかけてくれたが、その時、後ろで桑江知子の『私のハートはストップモーション』がかかっていた」とギャグを交えながら、「この3年間、6時に起きてラジオ体操やウオーキング、筋トレやプール歩行をやっていて、この2年間で108キロまで体重を落としたが、誰からも何とも言われない」とグチった。

 

 続けて「ホテルのバイキングで野菜ばかり食べようかなと思っている。ご飯は量より質。バイキング大好き。しゃべりはかむけど、食事はかまない。だから消化が悪い。ケツからパプリカが出たことがある。運動はしているが、かまないし食べる量が多いんでこういう体形になっている」とまくし立てた。

 

 一方、昨年のミス・ユニバースジャパンで準ミスとなった西内は、松村と対照的なナイスボディーを披露。西内といえば妹のまりや(21)が最近、俳優・城田優(29)と噂になっているが「ただの友達と聞いている」と、妹と城田の恋愛関係を否定した。

 

 マラソンやトライアスロンで体を鍛えている成果もあって、測定で筋肉の質が抜群にいいと評価された西内。「妹とは仲がいい。一緒にプールで泳いだりエクササイズしたり。でも最近、彼女が忙しいので…。デートじゃなくてお仕事で忙しい」と、売れっ子である妹との仲を明かした。