渡辺謙「トニー賞」逃すも妻・南果歩 現地からツイッターで感謝

2015年06月08日 15時25分

「第69回トニー賞」授賞式が7日(日本時間8日)、米・ニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールで開かれ、「王様と私」でミュージカル部門主演男優賞にノミネートされた渡辺謙(55)は受賞を逃したが、会場で夫を見守った女優・南果歩(51)が現地からツイッターで感謝のコメントを発した。

 残念ながら日本人初の快挙はならなかったが、南は「応援して下さった皆様、ありがとうございました! 素晴らしい体験でした!」と感想を語る。

 授賞式会場に着いた時には「会場に入りました!」と、渡辺とのツーショットとともにツイートするなど興奮気味に伝えた。

 同賞は米演劇界最高の栄誉とされている。