【AKB総選挙】指原も注目の大家志津香は圏外に終わる

2015年06月06日 22時15分

「AKB48 41stシングル選抜総選挙 ~順位予想不可能、大荒れの一夜~」が6日、福岡・ヤフオクドームで開催された。

 前半のコンサートパートで指原が注目するメンバーとして名前を挙げたのが、AKB48チームA・大家志津香(23)だった。

「9年目になりました」という古株で、昨年は圏外。速報ではギリギリ80位に入っていた。指原は「昔からの友達ですけど、速報で80位に入ると思っていなかった。うれしかった」と語っていた。

 バラエティーなどで活躍する大家が「今日は家族が来てる。お父さんは『おまえのスッピンは米倉涼子そっくりだ』と言ってくれる」と告白すると、メンバーだけでなく会場中から「え~?」という疑問の声が上がった。

 それでもめげずに「早めの父の日のプレゼントをあげたい」と宣言していた大家。結果は残念ながら圏外だった。