【AKB総選挙】多田愛佳 さしこ意識してボケかます

2015年06月06日 20時29分

「AKB48 41stシングル選抜総選挙 ~順位予想不可能、大荒れの一夜~」が6日、福岡・ヤフオクドームで開催された。

 41位の多田愛佳(20)が笑わせた。2012年にAKB48からHKT48に移籍したのだが「AKBから何もないのに移籍した多田です」とボケをかました。

 これは、いろいろあってHKT48に移籍した指原を意識したもの。その発言を受けて、会場のモニターに指原が映ると観客も大笑いだ。

「福岡で一人暮らしをしているので、おうちのトイレ掃除をして神様に『お願いします』と言いました」

 かつては“妹キャラ”だった多田も、チームKⅣキャプテンになり「HKTはすごくかわいい子や美人が多い」と言えるほど、チームのことを考えられる大人に成長した。