現役アイドルが握るガールズおむすびカフェ

2015年06月08日 10時00分

具材を入れてニギニギ。はい、出来上がり!(小田原しほ)

【美女のお食事サービス(1)】これぞ“手料理”。東京・秋葉原にあるガールズおむすびカフェ「ガルむす」では、現役のアイドルやモデルたちが握ってくれたおむすびを食べながら、3分間のおしゃべりも楽しめる。

「アットホームな雰囲気ですよ」と語ってくれたのはアイドルグループ「PPP! PⅰXiON」の小田原しほ(18)。2つのおむすびとトークがついて値段は800円(女の子の指名ありは1000円)だ。

 味は5種類の具材から選べるが、何より美少女が握ったことが最高の調味料。不思議と心が温まり、癒やされる。日本の心とも言える食材なのも関係しているのだろう。心身ともに疲れた男にとって、この値段は決して高くないと感じた。通常はラップ越しで握るが、ポイントをためれば素手で握る“生握り”のサービスもある。訪れる客の年齢層はさまざま。同グループの横山あみ(18)は「『今、娘が反抗期でどうしたら仲良くなれるかな』って悩んでいた方も。『大丈夫だよ。内心照れているだけだから』って励ましました」と笑顔。土日は若いファンも多く、平日が穴場だとか。

 まだ知られていない原石美女に出会えるのも楽しみの一つ。新人タレントの寺島りほ(20)は長野から上京してまだ1か月だが、店では人気娘の一人。

「周りは若いんですけど、私は10代じゃないのもあって、お仕事の悩みとかいろいろお話ししてくださる方は多いですね。将来的にはファッション系の仕事ができたら」

 握ってくれた子が売れっ子になれば、後々周囲に自慢もできそうだ。

【ガールズおむすびカフェ・ガルむす】東京都千代田区外神田3―15―7 7階。17~22時(土日祝は11時~)。金休。HP=http://www.garumusu.jp/