加藤浩次 フジ27時間テレビでまた“暴走”?

2015年06月03日 10時00分

 7月25~26日に放送されるフジテレビ系夏の恒例特番「FNS27時間テレビ」を、今年はバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」の制作班が担当する。気になるのが加藤浩次(46)の動向だ。加藤は一昨年の同番組で、かつての相方である山本圭壱(47)の復帰を訴えた上、AKB48のメンバーを蹴るなど大暴れした。全国ネットの注目番組だけに山本の本格復帰を含め「今年も何かやらかすのでは」と注目されている。

 今年の「27時間テレビ」は、総合司会がお笑いコンビ「ナインティナイン」、3年ぶりに復活する「27時間マラソン」では大久保佳代子(44)がランナーを務めるなど「めちゃイケ」のレギュラー陣が総出演。もちろん加藤も出演する。ただ加藤には“前科”がある。

 2013年の同番組でAKB48の“まゆゆ”こと渡辺麻友(21)の頭部を蹴飛ばしたり川栄李奈(20)の顔面を踏みつけるなど大暴走。ネットにはAKBの熱狂的なファンから“殺害予告”の書き込みをされるなど大騒ぎとなった。加藤がここまでの行動に出たのは、元相方への思いからだ。

 かつてお笑いコンビ「極楽とんぼ」を組んでいた山本が2006年、北海道で未成年少女(17=当時)への淫行事件を起こし、所属の吉本興業から契約解除された。

 一昨年の「27時間テレビ」で加藤は山本について言及した。熱愛騒動をきっかけにHKT48に移籍した指原莉乃(22)が「もう1年くらい。意外と長く感じました」と発言したのを受け「あいつは7年頑張ってんだよ!」と山本についてコメント。さらに「全国のみなさん、あいつを許してやってください」と復帰を訴えた。

「AKBへの暴行については加藤さんはすごく反省していた。ただ山本さんに関しては、今でも復帰させたい気持ちが強い。『27時間テレビ』で再び山本さんの復帰を訴える可能性は高いでしょうね」(テレビ局関係者)

 一部では「今年の27時間テレビで山本が復帰するのでは」との報道もある。同関係者は山本復帰の可能性について「それはまずあり得ない。そんなことをしたら、多くのスポンサーが降りてしまって番組ができなくなります。それに古巣の吉本興業が山本の復帰を認めない限り、テレビへの復帰はムリでしょう」と指摘する。

 山本は今年1月、東京・下北沢のライブでピン芸人として芸能活動を再開。その後、広島や宮崎でもライブを開いた。5月からはラジオ番組「極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。」(宮崎サンシャインFM)をスタートさせている。

「これを“本格復帰の布石”と言う人もいたけど、実際はそうじゃない。吉本への復帰はムリと感じて、フリーとして“復帰”したのがホントのところ。広島と宮崎にはタニマチがいるから、そこで活動することを選んだんです」(芸能プロ関係者)

 ただ長年、山本の復帰を熱望してきた加藤は納得していないという。

「司会を務める『スッキリ!!』(日本テレビ系)ではスポンサーから多額の利益供与を受けていた上重聡アナが出演し続けている。東スポでも報じてたけど、加藤には『何で上重はよくて山本はダメなんだ!』という思いがある」(同)

 山本復帰はなくとも、加藤が何をするか、注目だ。