有村架純が大感激「競馬にはロマンがある」

2015年05月31日 18時42分

優勝したデムーロ騎手を祝福する有村架純(左)と瑛太(右)

 JRAブランドCMキャラクターを務める俳優・瑛太(32)と女優・有村架純(22)が31日、東京競馬場で行われたGI「第82回日本ダービー」の表彰式にプレゼンターとして登場した。

 瑛太は「競馬を経験されている先輩方からダービーの迫力を聞いていてすごく楽しみにしていましたが、想像を上回る迫力で感動しました。馬一頭一頭がたくさんの人の気持ちや夢を乗せて走っていることにすごく胸を打たれました。競馬というものをもっとたくさんの方々に伝えられたらいいなと思いました」。

 有村は「みなさんの歓声の量にすごくびっくりしました。実際にレースを見て、表彰式で一頭に携わる人の多さやみんなが馬や騎手を愛していることを感じて、競馬は賭け事だけでなくロマンがあると感じ、本当に感激しました。走り終わった後、馬と騎手がキスしている姿を見て、人馬の気持ちがつながっているのを感じました。今日、日本ダービーに携われたことを幸せに思います」とコメントした。

 レースは1番人気に支持された皐月賞馬ドゥラメンテ(M・デムーロ騎乗)が中団追走から直線差し切ってダービーレコードとなる2分23秒2で優勝。クラシック2冠を達成した。