ポスト上戸彩「武井vs剛力」本格化

2012年09月24日 12時00分

 女優・上戸彩(27)が14日の誕生日に、人気ユニット「EXILE」のリーダー・HIRO(43)と2年の交際を実らせてついに結婚。これにより“ポスト上戸彩レース”がいよいよ本格化することになる。最有力候補は事務所の後輩・武井咲(18)と剛力彩芽(20)の2人だ。現状、武井が若干リードと言われているが、レースを制するのはどっちだ?

 

 昨年から上戸が所属するオスカーは、上戸の結婚を見据えて着々と準備を進めてきた。「毎年オスカーが配る所属タレント一覧のようなパンフレットがあるのですが、今年は武井、剛力らを前面に出してきた。いよいよ世代交代に入ったな、と業界では持ちきりでした」と芸能プロ関係者は語る。

 

 タレント人気のバロメーターでもあるCMでも、武井と剛力は順調に数字を伸ばしている。長らくCM女王の座にあった上戸は今でも10本以上のCMに出演、今年上半期のテレビCM露出ランキングでも1位を獲得した。

 

「上戸が結婚したことで、徐々に武井・剛力にシフトチェンジしていくでしょう。すでに武井は5月時点で上戸を超える20社とCM契約。剛力も上戸のソフトバンクに対抗するかのように、携帯電話会社auと契約しています。ちなみに上戸が1位となったCM露出ランキングで武井は2位、剛力は4位です。もともと武井と剛力のCM出演料は安い方だったのですが、あまりの人気にどんどん上昇しているようです」と前出の関係者。CMでは武井が一歩リードといったところ。女優としてはどうなのだろうか?

 

 つい先日まで同じくらいのポジションにいると思われたが、武井がヒロインを演じている先月公開の映画「るろうに剣心」がヒットしたため、こちらも武井が半歩前に出たと見られている。

 

 映画関係者は「主演の佐藤健が妙な形で注目を浴びたことが関係したかは分かりませんが、映画は公開初週で1位を獲得しています。公開スクリーンが2倍以上の『アベンジャーズ』や『BRAVE HEARTS海猿』といった話題作を抑えてですから価値がある1位です。今年6月に公開され、武井がヒロインの『愛と誠』が大コケでしたから、武井サイドもホッとしているそうです。正直、演技はまだまだですが、裏を返せば伸びしろはまだまだあるということ」。

 

 一方、剛力にとって試金石となりそうなのが、来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」だ。黒木メイサ(24)とともに、主演・綾瀬はるか(27)の仲間役として出演する。「剛力は女優としてまだ代表作はない。大河も主演ではないのですが、ここでいい演技をすればあっという間に武井を追い抜くでしょう。剛力も女優として勝負ということが分かっており、かなり気合が入っているそうです」とテレビ局関係者。

 

 来年の今ごろ、ポスト上戸として名実ともにトップに立っているのは武井か、剛力か。はたまた彗星のごとく第三勢力が現れるのか楽しみだ。

関連タグ: