小嶋陽菜 卒業したら婚活一直線「お見合いしたい!」

2015年05月18日 20時09分

 AKB48の小嶋陽菜(27)が18日、都内の結婚式場で、写真集「どうする?」(宝島社)の15万部突破記念イベント「男祭り『小嶋陽菜と50人の花婿たち』」を開催した。

 このイベントは購入者の中から50人の男性読者が招待され、小嶋と“疑似結婚式”を行うというものだ。純白のウエディングドレス姿で登場し、50人の花婿たちと集合写真の撮影に臨んだ小嶋。自身の生い立ちが収められた映像がスクリーンに流れ、ケーキカットまで行う本格仕様に「すてきなドレス姿で男性に囲まれてうれしいです」と満面の笑みを浮かべた。

 4月19日に誕生日を迎えて27歳になった。結婚前にウエディングドレスを着ると婚期が遅れるといわれるだけに「危機感はあります。卒業して、これから出会ってって考えると、ギリギリですよね」と不安をのぞかせる。

 卒業後の婚活については「すぐにしたい! お見合いしたいです」と前向きで、理想のタイプは「すごく優しくて、面白くて、落ち着いていて。(自分に)何も期待しない人がいい」と告白した。

 本紙が「東スポでお見合い相手を探しましょうか?」と提案すると、「東スポさんが選ぶ相手は信用できない。イヤです!」と勝ち誇った表情だ。この日の50人の参加者から結婚相手を見つけることにも「ないですね」と笑顔でバッサリ切った。

 この日はフィギュアスケートの浅田真央(24)が現役続行を宣言し話題になった。その逆ともいうべき卒業を決断したのか? そんなフリに乗りたくないのか「う~ん…」と笑顔の中に悔しさをにじませながらも、ついには「じゃあ、私もハーフハーフ!」と浅田の名言で笑いを誘った。

 6月6日に開票イベント(福岡・ヤフオクドーム)が行われる「第7回AKB48選抜総選挙」には不出馬の小嶋は「(総選挙を)外から見ると、あまり見えないんだなと思った」と話し、「当日はたぶん(会場に)行くと思いますけど、(予定が)分からないんですよ、私」とあやふやな回答で苦笑いした。

 1位には同期の高橋みなみ(24)を予想し、「同じ1期生のみぃちゃん(峯岸みなみ)にも頑張ってほしいです」とエールを送った。