「妖怪ウォッチ」の和菓子がかわいすぎて食べられない

2015年04月20日 11時41分

なんともかわいい妖怪ウォッチ和菓子

 こりゃ、かわいくて食べられない! バンダイは20日、人気アニメ「妖怪ウォッチ」のキャラクターをモチーフにした和菓子「食べマス 妖怪ウォッチ」を29日から全国のイオンにて先行発売することを発表した。

 

「食べマス」は食べられるマスコットをコンセプトとしたキャラクター和菓子の新シリーズで、第1弾として「ジバニャン(カスタードクリーム餡入り)」「コマさん(ミルク餡入り)」「ウィスパー(チョコ餡入り)」の全3種が発売される。

 

 ジバニャンの腹巻、コマさんの風呂敷など、それぞれの特徴を忠実に再現。円らな瞳でこちらを見上げる妖怪の姿は何ともかわいらしく、食べるのには少し気が引けそうだ。