NMB卒業の山田菜々 東京進出を宣言「売れたる!」

2015年04月02日 20時40分

24時間にわたる卒業記念のイベントを行ったNMB48・山田菜々(中)

 NMB48を卒業する山田菜々(22)が2日、大阪市内で行っていた24時間にわたる卒業記念のイベント「ジケンだぜっ!! 山田菜々24時」を完走した。
 
 1日の午後7時から2日の午後7時までの24時間イベントで深夜は、インターネットで仮眠する山田の寝顔なども生配信された。イベント終了間際のセレモニーでは子供用の手押し車に乗せられた山田がメンバーとハイタッチする“パレード”を実行。
 
 24時間イベントということで日本テレビ系で放送されている24時間テレビのテーマ曲「サライ」を山本彩(21)らとともに合唱した。その後に最新シングル「Don’t look back!」に収録されている山田のソロ曲「みんな、大好き」を熱唱。やりきった充実感あふれる顔を見せていた。
 
 3日に卒業する山田が「最初に聞いたときは、本当にマジでやるのかと思った。お風呂に入れるのかとかメークがボロボロにならないか、とか心配もありました。けどメンバーも駆けつけてくれて、ファンの方も平日にもかかわらず足を運んでくださった」と感謝する。
 
 卒業後は東京に活躍の場を移すため「頑張らないとなと本当に思います。絶対に売れるよ! なにがなんでも売れてやるぜよ」と高らかに宣言。
 
 最後は卒業公演を行う3日に誕生日を迎える山田に「おめでとう」コールが止まらない。

「悔いのないNMB48の山田菜々を過ごせたと思います。引き続き、山田菜々と私の大好きなNMB48の応援をよろしくお願いします。みんなホンマに大好きです」と笑顔でイベントを終えた。