RQ立花サキ 初音ミクの衣装で登場

2012年09月12日 13時37分

 レースクイーンの立花サキ(23)が「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 11—12」に選ばれ11日、都内で行われた発表会に参加し、T165・B87・W58・H85のナイスボディーを披露した。

 立花はレースクイーン歴3年で「初音ミク GT Project」に参加し活躍中。この日は人気キャラクターのボーカロイド・初音ミクの衣装で登場した。

 同コンテストの歴代女王には人気タレントの菜々緒(23)や吉岡美穂(32)がいるだけに立花の夢も膨らむ。「プレッシャーはありますが、自信になりました。ミクちゃんのようにみんなに世界で愛されるキャラになりたいと思います」と緊張した面持ちで語った。

 将来的には女優の活動にも力を入れていくとのことで「米倉涼子さんのような大女優になりたいです」と目標を掲げた。

 抜群のスタイルはレースクイーン界ナンバーワンといわれる逸材。「中学から駅伝をやっていて、今でも週2〜3回、10キロ走ってます。汗がたくさん出るのが心地よくて、その後のお風呂が気持ちいい」とハードなトレーニングで健康的なボディを維持している。