元NMB太田里織菜が「愛乙女★DOLL」に“鞍替え”

2015年03月17日 19時26分

太田里織菜

 元NMB48の太田里織菜(18)がアイドルグループ「愛乙女★DOLL(ラブリードール)」に新たに加入したことが16日、分かった。同グループの公式ブログが発表した。

 

 太田はNMB48の1期生として活躍。しかし、学業との両立に悩むことが増えたのをきっかけに12年10月に卒業した。それでも当時から、歌手と女優になるという夢は諦めないと宣言していた。

 

 活動休止から約2年半が経過。愛乙女★DOLLの公式ブログで発表された新メンバーの中に、太田の名前と顔写真が紹介されている。

 

 太田は自身のツイッターでも加入を報告するとともに「これから沢山の方に私の事を知ってもらえるよう全力でパフォーマンスし、皆さんに笑顔や元気をお届けします」と意気込みを語っている。

 

 4月4日には東京・鶯谷のライブハウス「東京キネマ倶楽部」で新メンバーお披露目ライブが行われる予定。

 

 愛乙女★DOLLでは、元AKB48研究生の佐野友里子(23)も活動しているが、所属事務所が違うグループに“鞍替え”は、珍しいケースだ。ただし、アイドルグループが乱立する現在、おきて破りの移籍は増える可能性が高い。