玉木宏がバツイチ西川史子にアドバイス

2015年03月12日 15時30分

左から黒沢かずこ、玉木宏、栗原類、西川史子

 タブレット型ガム「クロレッツ」発売30周年を記念した「クロレッツスッキリ総研設立式」が12日に行われ、俳優の玉木宏(35)、タレントの西川史子(43)、栗原類(20)、森三中の黒沢かずこ(36)が出席。クロレッツ総研の所長に就任した玉木が、モヤモヤを抱える3人と対峙した。

 

 玉木は、それぞれに的確なアドバイスを次のように与えた。

 

 昨年1月の離婚をいまだに引きずる西川に「叫ぶ」、私生活自体がモヤモヤという栗原に「踊る」、結婚したほかのメンバーに人生の負い目を感じる黒沢に「歌う」を、スッキリさせるために指示。

 

 西川が「だれか~」と大声で叫び、栗原が謎の不気味な動きを披露すれば、黒沢は「スッキリするのね・ね・ね・ね・ねっ!」と作曲者不明の歌を熱唱してみせた。

 

 しかし、西川の“離婚後遺症”によるモヤモヤはこれでも晴れず。

 

「私がスッキリするには次の結婚しかない。あと、ローンも35年残ってるし…」と自虐コメント。

 

 これに黒沢が「結婚して浮かれてる人ほど離婚してないですか?」とグサリ。「私、浮かれてたってこと?」と聞き返す西川に、黒沢は「してたでしょ」と容赦ないとどめを刺した。