GACKTの「カネと女」全真相

2012年09月09日 12時00分

 歌手GACKT(39)に脱税&隠し子疑惑が浮上した。6日発売の「週刊新潮」「週刊文春」が報じているもので、先月28日に東京国税局の査察官が自宅兼事務所などに家宅捜索に入ったという。だが、それ以上にヤバイのが隠し子を含むGACKTの女性関係だ。一部でICONIQ(28)との熱愛が騒がれているが、それ以外にも複数の女の影が…。本紙がキャッチしたGACKTの「金と女全真相」を公開する——。

 先月28日朝、都内のGACKTの自宅兼事務所マンションで東京国税局の査察官、通称マルサによる家宅捜索が電撃的に行われた。パソコンや書類を押収し、捜索は13時間以上に及んだとも。当局の“本気度”がうかがえる。

 これについてGACKTの個人事務所は本紙の取材に「捜査中のため回答は控えさせていただきます」とコメント。事情通は「ガサ入れの理由はわからないが、義援金の横領は絶対にない!」と否定するが、マルサを知る人物は「これだけの規模の捜索で、手ぶらはありえない。申告漏れレベルではなく、脱税での立件も視野に入れていると見ていい。自宅だけでなく、関連施設や銀行口座なども徹底的に洗うはず」と指摘する。

 GACKTを悩ますのは国税問題だけではない。立て続けに女性スキャンダルも発覚した。文春で“隠し子疑惑”が飛び出したのだ。同誌によれば、10年ほど前にGACKTはTBSの深夜番組「ワンダフル」でアシスタントを務めていたEさんと交際。しばらくしてEさんは妊娠し、それを告げたところ「子供は認知しない」「日本から出て行く」という条件で生活の面倒を見ることになったという。現在Eさんは子供とカナダに住んでいる。

 GACKTの個人事務所は「プライバシーに関することなのでお答えできません」。熱愛発覚した歌手のICONIQもさぞやショックを受けているだろう。

 だが、GACKTの女性関係はこれだけにとどまらない。「ちょっと調べれば、女絡みの話はいくらでも出てくる。ICONIQと一途に付き合うようなタマじゃないよ。彼はドSで、最近は『自分好みに調教できる』という理由で20歳の女子大生にハマっているとか」とは知人男性。

 GACKTに女の影はつきもので、自身のツイッターでも下ネタ全開。女性ファンのオナニー相談に答えたり、自身の“巨チン”ぶりをやんわりとアピールすることもあった。