“夏の思い出なし”心配な望結ちゃんの多忙ぶり

2012年09月10日 18時00分

「家政婦のミタ」でブレークした人気子役・本田望結(8=写真左)と三浦知良(45)の妻でモデルの三浦りさ子(44=写真右)が都内で「キリン アルカリイオンの水 スマートストックアイデアメニュー表彰式」に出席。本田は三浦と一緒に作ったスパムおにぎりを食べ、「う~ん、おいしい!」と満面の笑みを浮かべた。

 

 そんな人気子役に心配の声が上がっている。あるテレビ関係者の話。「この時期、恒例の『夏の思い出は何ですか?』という質問に、望結ちゃんは考え込んだまま出てこなくて…。忙しくて遊べてないのかなと心配になっちゃいました」

 

「家政婦のミタ」で大ブレーク。ドラマ、CMと活躍中。それに加え、多忙さを増しているのがフィギュアスケートだ。

 

 3歳から始め、ドラマの収録中でも週5日の練習を欠かさない。関西地区の大会で優勝を果たすなど、スケーターとしても将来を有望視される。「8月にディズニー・オン・アイス横浜公演でミッキーと共演してて。夏の思い出と思ったんですけど、望結ちゃんの反応はイマイチ…。仕事での共演は夏の思い出にならないみたい」(同関係者)

 

 「夏はおばあちゃんたちと遊びに行ったけど、どこだっけ?」と困ったそぶりの望結ちゃん。その様子に本紙もちょっと心配になっちゃいました。