沢尻エリカ「黒髪チェンジ」の恋愛事情

2015年02月25日 11時00分

黒髪の沢尻エリカ

 黒髪の本当のわけは――。茶髪、時に金髪のイメージが固定していた女優・沢尻エリカ(28)が髪を黒色に戻し、ネット上で「何があった?」と関心を呼んでいる。関係者は「単なるイメージチェンジ」としているが、本紙が追跡すると、約2年にわたって交際、同居していた恋人と破局したとの情報が急浮上。事実婚状態とも言われていたが、すでに同棲状態を解消したというのだ。もしかして、失恋の痛手による「黒髪」なのか。

 沢尻は23日、都内で行われたニフティの次世代ローコストスマホ、MVNOサービス「NifMo」のCM発表会に出席した。そこで注目を集めたのが、髪の色。これまでの茶髪と異なり、真っ黒だったのだ。関係者によると、確かに最近黒く染めたという。

 このニュースがネットに流れると、かなりの反響で「やっぱかわいい」と支持するものから「悪女がなにをやっても、別に…」などといったものまで、書き込みが並んだ。

 主演ドラマ「ファーストクラス」(フジテレビ系)の放送が昨年末に終了し、関係者によるとイメチェンを図ったというが、その裏にはもっと深い事情があったとみられる。ズバリ、私生活での大きな転機だ。

「沢尻はこの2年ほど、レゲエファッションブランドのデザイナーの男性と交際していました。沢尻、男性、沢尻母の3人で同居しており、いつ結婚してもおかしくない状況と言われていました。だけど最近、男性と別れてしまったみたいで、同居も解消したようだ」と芸能プロ関係者。

 4月で29歳になる沢尻は、かつての面影はどこへやら、最近はすっかり“落ち着いた”と評判になっている。その要因として、安定した私生活が指摘されていた。だが、同居相手と別れたとなれば、またヤンチャな一面が出てきてもおかしくないが――。

「夜の街で沢尻が飲み歩いているというような話は聞かなくなったし、そもそも姿も見なくなった。すっかり成長したということでしょう」と映画関係者。ひょっとすると、別れも“大人になった証拠”だったのかも。

 この日の新CM発表会で、今後の目標を聞かれた沢尻は「女優業を一個一個やっていこうかなと思っています。一作品ごと、お芝居と向き合っていけたらいいなと思っています」と力強く誓った。

 ドラマを終えたばかりで、現在は“小休止”といった状態だが、順調に仕事のオファーが来ているという。5月には風俗嬢役で出演する映画「新宿スワン」が公開され、近々プロモーション活動が開始となり、沢尻の露出も一気に増える見込みだという。

 プライベートも心機一転、“ニュー沢尻エリカ”が見られそうだ。