【連載8】東京マラソンで収穫!次回は「お寺婚活」

2015年02月23日 16時36分

「東京マラソン2015」に出場してきました
27歳・中島彩の3か月婚活大作戦!(8)

 走るフリーアナでもある私は、昨日(22日)行われた「東京マラソン2015」に出場してきました。東日本大震災の復興支援のチャリティーランナーとして3度目の東京マラソンです。

 ピンク色のオリジナルTシャツを身にまとい、背中のゼッケンには「被災地・陸前高田にマラソン大会を!」とメッセージを書き込みました。

 多くのフルマラソン完走歴がある私は、自己ベスト更新ではなく、取材しながら安全に完走することが目的です。

 写真を撮ったり、「ツイキャス」で映像を配信したり、インタビューしながら、マイペースにゴールを目指していました(逆ナンじゃないですよ)。

 そんな感じで走っていると、38キロ地点で、ある男性ランナーを発見。背中のゼッケンに、「東日本大震災の復興に向けて走ります」という私のチャリティーの目的と、ドンピシャの方を見つけたのです!

 35歳で、身長は170センチ、(サッカーの)三浦知良似の、Fさんです。声をかけると、気さくに答えてくれました。よくうかがってみるとと、陸前高田の復興支援を行っており、月に1度は被災地を訪れていると言います。私は、自らの被災地のプロジェクトについても話し、意気投合。さらに、テンションが上がった私は、アナウンサーの仕事の話や、プライベートの話をしてみます。

 そして、せっかくなので、この婚活企画の話もカミングアウトしました。「実は、婚活中なのですが、失礼ですがFさんは独身ですか?」とダイレクトに聞くと…。

 Fさんは「僕は既婚ですが、実は僕の職業はお寺のお坊さんで、そのお寺で縁結びとして婚活イベントをやってるんですよ。結構、出会えますよ!ぜひ来てください!」。

 と、まさかの婚活のお誘い! Fさんは既婚だったけれど、陸前高田の復興プロジェクトも、婚活大作戦も進んで、疲れも吹っ飛び、ゴールに向かってラストスパートをかけることができました。

 勇気を持って、声をかけてみるもんだなぁと、改めて自らの高い積極性を評価しました(笑い)。

 だって、フルマラソンで、被災地の支援活動と婚活、2つの収穫ができたんですから!

 というわけで、注目の「お寺婚活」に、近日参加予定です。Fさんみたいな男性に出会えるといいなぁ!

※4・25公開プロポーズまであと61日

☆なかじま・あや=1987年生まれ。大阪府寝屋川市出身。慶応大卒。東海テレビ報道リポーターを経てフリーアナに。趣味はマラソンと勉強。得意料理はブリ大根。

【3か月で100人と会う!リスト】

1=外資メーカー勤務、Nさん(29)。合コンで出会い、連絡先交換。次回デート未定
2=外資メーカー勤務、Yさん(30)。合コンで出会い、2人で2次会するもフラれた模様
3=技術職、Oさん(推定32)。婚活パーティーで出会い、連絡先交換。次回デート未定
4=郵便局員、Yさん(推定34)。婚活パーティーで出会い、連絡先交換。次回デート未定
5=運輸関係、Dさん(推定29)。婚活パーティーで出会い、連絡先交換。次回デート未定
6=システムエンジニア、Jさん(推定35)婚活パーティーで出会い、私を撃沈させる
7=ゲームクリエーター、Kさん(推定30)。婚活パーティーで出会い、連絡先交換。次回デート決定!
8=研修医、Mさん(26)。友人の紹介で出会うも、先輩風を吹かせて失敗
9=ベンチャー企業、Rさん(27)。初恋の彼と再会をもくろむもドタキャンされる
10=塗装業、Sさん(32)。岩手の飲み会で出会うも、カトパンが一番好きだと言われて終了
11=公務員、Dさん(25)。お見合いパーティーで出会い、後日連絡あり。デート決定!
12=製薬会社、Mさん(28)。お見合いパーティーで出会い、カップリング成功するも、春まで遠距離を告げられる
13=外資系銀行員、Mさん(27)。逆ナンパからランニングデート。次回もランニング