「バードマン」が作品賞などオスカー“4冠” 「アメリカン・スナイパー」は音響編集賞のみ

2015年02月23日 14時32分

【カリフォルニア州ロサンゼルス22日(日本時間23日)発】映画界最大の祭典「第87回アカデミー賞」がハリウッドのドルビー・シアターで開催され、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督(51)の「バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」が作品賞に輝いた。

「バードマン――」は「バットマン」でおなじみのマイケル・キートン(63)主演のコメディーで、かつてヒーロー映画「バードマン」で世界的人気を博しながら、現在は落ちぶれてしまった俳優が再起をかけてブロードウェーの舞台に挑戦するというストーリー。作品賞のほか監督賞、脚本賞、撮影賞も受賞した。

 主演女優賞は「アリスのままで」のジュリアン・ムーア(54)が、主演男優賞は「博士と彼女のセオリー」のエディ・レッドメイン(33)がそれぞれ受賞した。

 クリント・イーストウッド監督(84)の話題作「アメリカン・スナイパー」は音響編集賞のみの受賞にとどまった。

 長編アニメ賞には「ベイマックス」が選ばれ、高畑勲監督(79)の「かぐや姫の物語」は受賞を逃した。