吉川ひなのがエッセー集出版 事務所社長に談判しプライベート明かす

2015年02月22日 19時43分

 タレント・吉川ひなの(35)が22日、都内で初のフォトエッセー集「ずっと途中」の出版記念イベントに出席した。

 所属事務所社長から「プライベートを明かすな」と言われてきたが、直談判して自身のプライベートを明かした内容になっているという。

「ここ5年間くらいで価値観もだいぶ変わり、普段考えていることを自分で書いてみようと思いました。今まで自分が恥ずかしいと思っていたことを逆にネタにして発表した方が、恥ずかしさも緩和されると思うので」

 価値観が変わったのは、1児の母親となり、ハワイと東京を行き来する生活を送っているからか。

 愛娘を「永遠の親友ができたみたい」と表現したひなのは、将来的には「ハワイと東京で畑をもちたい」とひそかな“野望”も明かした。