劇団ひとり「セクシー女優と熱烈キス」で苦しい言い訳

2015年02月19日 18時51分

白石茉莉奈(左)に迫る劇団ひとり

 お笑いタレントの劇団ひとり(38)、お笑いコンビ「おぎやはぎ」小木博明(43)、矢作兼(43)らが19日、都内で行われたブルーレイ&DVD「ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ」の発売記念会見に出席した。

「キス我慢選手権」は、テレビ東京の深夜バラエティー番組「ゴッドタン」内の人気コーナーで、ひとりがセクシー女優にキスを迫られ、唇を重ねないよう我慢する企画。。映画化され、今作が劇場版第2弾となる。

 妻でタレント大沢あかね(29)が心配しそうな企画だが、ひとりは「(大沢は番組、映画版を)たぶん見ていないと思う。見ていたら離婚じゃないですかね」と冷や汗をかく。愛娘に対しても「4歳なので見られたくない仕事」と苦笑いした。

 だが会見でひとりは、上原亜衣(22)らセクシー女優3人とちゃっかりチュ~しようとする。無数のフラッシュが浴びせられる中、矢作から「お前から(キスに)行くなよ!」「全員(3人と)やっている(キスしている)じゃん!」「(撮られた記事と写真を)絶対あかねに見られるぞ!」と散々ツッコまれると、ひとりは「みんなが迫ってきたんだよ~」と言い訳していた。

 ブルーレイ&DVDは27日発売。