℃―uteブレークの鍵は中島早貴のセクシーダンス

2015年02月19日 11時00分

「℃―ute」の(左)から萩原舞、中島早貴、矢島舞美

 ハロプロが誇る“最強パフォーマンスグループ”の「℃―ute(キュート)」のさらなるブレークの鍵は、セクシー度急上昇中のメンバー・中島早貴(21)が握っているという。

 中島はリーダーの矢島舞美(23)、萩原舞(19)とともに17日、都内でラジオ日本「中島早貴のキュートな時間」(毎週土曜25時)の公開収録を行った。4年間にわたりパーソナリティーを務める中島は「すっごくお客さんとの距離が近かったので緊張しました。(過去にも公開収録を行ったが、今回は)うまくできたかな」と役目を終え、安堵の表情を浮かべた。

 グループは4月1日に27枚目のニューシングル「我武者LIFE/次の角を曲がれ/The Middle Management~女性中間管理職~」のリリースを控え、6月11日には念願の横浜アリーナ公演も予定。若返りが進むハロプロで“最年長グループ”になるだけに、リーダーの矢島も「私たちにしかない大人の魅力をアピールしていきたい」と言うが、音楽関係者は「キュートがさらにパワーアップするには中島さんの力が必要。彼女が前に出てこなくてはいけない」と指摘する。

「中島さんは、どちらかといえば、メンバーを立てるタイプで、前に出てくる感じではなかった。ただ、最近はグッと大人っぽくなってきた。特にダンスのセクシー度はすごい。技術面もそうですが、表現力が素晴らしい。一度見たら絶対にとりこになりますよ」(前出関係者)

 収録中、中島は「自分は人見知り」と苦笑いしていたが、自らの殻を打ち破る活躍が期待されている。