たむけん改名宣言!「間たむら」も候補

2015年02月16日 15時50分

左から市川(女と男)、月亭八光、たむらけんじ、白川悟実(テンダラー)

 お笑いタレント・たむらけんじ(41)が16日、大阪市内で、なんばグランド花月でのコメディー「ノンストップコメディ 出発進行! 言うこと機関者」の開催を発表した。

 月1回で1年をかけて12公演を行う。1万人動員できない場合、たむけんは「改名しようか」と宣言。

 公私にわたり慕うお笑いタレントの間寛平(65)から「間(はざま)をやる」と言われているそうで「『間たむら』でエエかな」と候補を語った。“けんじ”を捨てたのは「店のことがあるから、たむらを残したい。けんじを削ります」と経営する焼き肉店「炭火焼肉たむら」を理由に挙げた。

 なんばグランド花月の座席数は858席のため、12回公演で最大客数は1万296人となる。

 満員にさせるために「人気があるなら8・6秒バズーカーも毎月出します」と、ラッスンゴレライで人気沸騰中の若手の起用も示唆した。

 なりふり構わず、コメディー復活に意欲を見せたたむらは「死角はございません。あるなら逆に言っていただきたい」と自信をみなぎらせる。

 第1回公演は4月22日に開催。