矢口真里 梅田氏との電撃再婚「具合的な話ない」と否定

2015年02月13日 19時49分

「結婚目前報道」を否定した矢口

 タレントの矢口真里が13日、自身のブログを更新して、一部週刊誌などで報じられた元モデル梅田賢三氏との「結婚目前報道」について「彼のご両親と一度もお会いしたことはありません」などと、近々のゴールはないと否定した。

 

 矢口は「一部の週刊誌やメディアで再婚報道などと伝えられておりますが、自分の口から伝えないとまた変な形で皆さんに伝わってしまいそうなので、ここで書かせて頂きます。お付き合いしている彼はいますが、まだ彼のご両親と一度もお会いしたことはありませんし、そういった具体的な話もしておりません」と、きっぱり。

 

「誤解を招く言い方があったのかもしれませんが、これが真実です。大切にゆっくりと進もうと考えているので、そっと見守っていていただけるとありがたいです」と現状と思いを伝えた。

 

 メディアに露出し始めた矢口に対してのバッシングは、まだまだ続いている。

 

 この日も、お笑いコンビ「クワバタオハラ」のくわばたりえが、関西テレビの情報番組「ハピくるっ!」に出演し、矢口を批判。「どんだけ迷惑かけてるんですか。再婚? はあっ?!」と厳しい口調で、しかった。

 

 これに対して、矢口は混乱している情報から飛び出す批判を避けるため「反論」を書いたようだ。

 

 2013年、矢口は、当時モデルだった梅田氏と自宅で“密会ベッドイン”。これがきっかけとなり、同年5月に俳優の中村昌也と離婚した。

 

 現在、梅田氏と同棲生活を送っており、再婚報道も飛び出している。