【萌えクィーンコンテスト】グランプリは兎月あやねさん

2015年02月12日 16時00分

左からあいらさん、高須基仁氏、兎月あやねさん、さくさん

 東京・秋葉原の“コスプレ女子”を対象にした「第4回国民的萌えクィーンコンテスト」の決勝大会が11日、都内で行われた。

 昨年11月からユーザー参加型のライブ空間「SHOWROOM」で予選が行われ、決勝大会には14人が進出。グランプリには、アピールタイムでスノーボート元日本代表の成田童夢(29)とコーラの一気飲みを競った兎月あやねさん(永遠の16歳)が選ばれた。

 審査委員長の「モッツ出版」高須基仁氏は「彼女は2年前の決勝大会で敗れ、今回はそのリベンジだった。その反骨精神は評価に値した」と称賛。兎月はその言葉に涙ぐんでいた。

 なお、本紙記者を含むマスコミ審査員が選んだフォトジェニック賞はさくさん(22)、審査員特別賞はあいらさん(20)が受賞した。