ふなっしー 新興勢力のねば~る君に「みなで楽しめたら」

2015年02月04日 21時22分

ふなっしーと佐藤千明

 千葉県船橋市の“非公認ゆるキャラ”である「ふなっしー」が4日、東京・江東区の日本科学未来館で開催中の企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」の記者発表会に出席した。

 昨年11月から開催されているこの企画展で、ふなっしーは、オフィシャルサポーターを務めている。

 同展は当初、3月1日までの予定だったが、来場者がすでに15万人を突破するなど好評のため、会期を5月10日まで延長することが決定。ふなっしーはこの日、会期延長記念イベントとして約30人の親子連れを招いて「お絵かき教室」を開催。

 ただ、中にはふなっしーではなく、「妖怪ウォッチ」のジバニャンの絵を描く子供もいたとか。ふなっしーは「キャラクターはみんな仲良しだから」と大人の対応だ。

 最近は茨城県の非公認ゆるキャラ「ねば~る君」なども出てきたが、「キャラクターは不遇だから、みんなで楽しめたらいい」と話した。