RGの沖縄あるある「路地裏に猫が多い」 賛同は得られた?

2015年02月01日 14時54分

 笑いと感動のお化け屋敷!? 吉本興業は1日、都内で、3月に沖縄・那覇市にオープンする劇場「よしもと沖縄花月」の概要を発表した。芸人がキャストとなる「沖縄おもろおばけ屋敷」も同時オープンする。

 劇場とお化け屋敷は昨年9月に閉館した「沖縄三越百貨店」を再利用している。劇場は年中無休で「ガレッジセール」ゴリ(42)を座長とした新喜劇などの公演がある。お化け屋敷ではキャストをお笑い芸人が務め、怖いだけでなく笑いと感動が得られる内容を予定している。

 沖縄出身の「スリムクラブ」真栄田賢(38)は「とてもありがたい。沖縄の人は1回目より2回目、2回目より3回目の方が笑ってくれるんです」と気候だけでなく笑いにも温かいと話
した。

 会見では「芸を追及してマジムン(沖縄の方言でお化けの意味)化してしまった」(真栄田)という芸人がネタを発表。「レイザーラモン」RG(40)は沖縄出身の音楽グループ「キロロ」の玉城千春(37)に扮し、「未来へ」の替え歌で沖縄あるあるを披露。散々ためた後、「路地裏に猫が多い」と歌い、沖縄出身芸人らの賛同を得た。

 新たな試みが沖縄の笑いの中心となるか。