AKB岩佐美咲 演歌で39年3か月ぶりの快挙!

2015年01月30日 16時14分

食へのこだわりが強いという岩佐は色紙に「飯」

 アイドルグループ「AKB48」のメンバーで、演歌歌手の岩佐美咲(20)が30日、東京・豊島区のサンシャインシティ噴水広場で「祝 成人! 20歳誕生日イベント ~20歳の決意~」を行った。

 

 岩佐は、AKB初の演歌歌手として活躍中。昨年1月発売の3rdシングル「鞆の浦慕情」はオリコン週間総合ランキング1位を獲得。デビューから3作連続でのトップ10入りは演歌歌手として「39年3か月」ぶりの快挙だという。

 

 同会場はアイドルイベントの聖地だが、この日は演歌で大盛り上がり。ファンも「わさみん~」と、ナイスミドルからシニア層中心のファンが野太い声でエールを送る。

 

 これまでの演歌系イベントではありえなかった光景だ。さらにサプライズとしてバースデーケーキのプレゼントと、4月29日発売の4thシングルも決定した。

 

 岩佐は「本当にみなさんに支えられている。何かお返ししたい気持ちでいっぱい」と笑顔を見せた。

 

 食へのこだわりが強いという岩佐は20歳になって「お酒も飲めるようになった。大人な食事をしてみたい」と語る。飲みたいのは「焼酎ですね。演歌に合いそうだから。居酒屋のカウンターの隅で、あぶったイカを食べてみたい」と今年は渋い“大人のオンナ”になりたいそうだ。