「ミス日本」に元シンクロ日本代表の芳賀千里さん

2015年01月26日 18時43分

「ミス日本コンテスト2015」でグランプリに選ばれた芳賀千里さん

「第47回 ミス日本コンテスト2015」が26日に都内で行われ、元シンクロナイズドスイミングの日本代表選手・芳賀千里さん(22)がグランプリに選ばれた。

 

 最終選考に残った14人による着物、ドレス、水着の審査を経て選ばれた芳賀さんは「支えてくれた両親に感謝したい。私の笑顔でみなさんを幸せにしたい」と、受賞の喜びを語った。

 

 芳賀さんは日本女子体育大学に通う大学4年生。H166・B85・W59・H85、体重46キロと均整のとれたスリムビューティーだ。シンクロの日本代表選手として活躍してきたが、昨年4月にケガに見舞われ引退。

 

「私から何もなくなった」と気落ちしていたところ、母親に「何もないんだから、逆に挑戦してみたら」と背中を押してもらい応募した。

 

 過去の出場者には藤原紀香(43)や西川史子(43)といった芸能界で活躍するOGが存在する。芳賀さんは「今のところ芸能界はありません。もし、ミス日本としてやっていくうちに、やりたいことが見つかって、それが芸能界なら考える」と、即芸能界デビューは否定。

 

「ミス日本」の称号プラス元シンクロ代表選手という経験を生かせば、スポーツキャスターとして引く手あまたかも。