石田純一が話題の離婚騒動にコメント「三船美佳さんは未来を見てる」

2015年01月25日 16時53分

 タレント・石田純一(61)が25日、都内で行われた大手鍵メーカー「美和ロック」主催の「防犯パパアカデミー」に出席。防犯対策の「1ドア2ロック」の重要性などを学んだ。

 約10年前に住んでいたマンションの部屋に空き巣が2度も入ったという。「庭から入って窓を割られた。(泥棒は)僕が番組の収録をしていたのをわかっていたらしい」

 それからは家族ができたこともあり、防犯の意識が極端に高まった。

「今の家の窓は手の届くところにない。塀を乗り越えたらセンサーが反応する。部屋の中にも動きがあればすぐわかる」

 ちなみに、当時盗まれたものだが「現金300万円と、時計とかいろいろ持っていかれて計1000万円。車の中の10万円のカバンを持っていかれたこともあった」という。

 一緒に住んでいた女性のしわざかと報道陣から問われると、「いやいや。そのときは一人暮らしでした」と笑って否定した。

 話題が高橋ジョージと三船美佳の離婚騒動に移ると「うまくいけばいいのに。美佳さんはまだまだ若い。未来を見てると思います。(高橋のモラハラについては)わかんないですね」とコメント。さらに「高橋さんも若いと思うので。悔いのないように」と2人にアドバイスを送った。