“ぼっち”小嶋陽菜に初めて後輩の親友ができる?

2015年01月24日 20時42分

「AKB48リクエストアワーセットリストベスト1035 2015」4日目夜公演(24日、東京・文京区の東京ドームシティホール)で、グループで“ぼっち”状態だったAKB48・小嶋陽菜(26)に親友?ができた。

 この日は自身の初センター曲「ハート・エレキ」などを熱唱。MCではNMB48・渡辺美優紀(21)とかみ合わないトークを展開した。

 小嶋は「(渡辺が)トークアプリ『755』で私と親友と書いてあって。まりちゃん(篠田麻里子)が卒業した時に『私が小嶋さんの心の支えになります』と言って、仲良しなフリをするんですけど」となぜか困惑顔だ。

 渡辺は「心の支えを務めているんですよ! 親友です」と言い張ったが、小嶋は「ほんと私、ずっと1人で(ネット通販サイトの)アマゾンとかで靴とか見てて、今日は調味料を買ったんだけど」と“ぼっち”を主張した。

「ほんまにカワイイですね。親友ですよ~。そうやって(冷たい反応を)してる小嶋さんが好き」とめげない渡辺は、「この関係でも親友なんです!」と一歩も譲らない。

 最後は小嶋も「じゃあ、いいよ。親友で!」と適当にあしらった。