奥菜恵が恐れる「押尾学がスキャンダル本出版計画」の噂

2015年01月23日 11時01分

魔性の女といわれる奥菜恵

 昨年末に離婚調停中だと報じられた女優の奥菜恵(35)が、戦々恐々としていることがあるという。

 2009年に再婚した一般男性の夫と離婚調停中の奥菜。写真週刊誌には9歳年下の俳優、木村了(26)と熱愛関係と報じられた。実は奥菜が現在、最も気がかりなのは離婚調停ではない。「元彼氏だとされる押尾学の存在ではないかとささやかれています」(芸能事情通)

 押尾が昨年末に保護責任者遺棄などの罪で服した刑期を終え、出所したことは本紙が先週、報じている。

「これを機に、押尾が今まで交際してきた女優たちの暴露本を出版するのではないかと噂されているんですよ。押尾が奥菜と交際しているころには、2人に酷似した“裸の写真”が流出するなど大騒動になったこともありましたからね。押尾は他にも元国民的アイドルグル―プの大物メンバーや、今や大企業の夫人となっている美人女優とも交際していたとされていますから、暴露本が出たら芸能界に戦慄が走ることは間違いないですよ」(同事情通)

 すでに「執筆済み」との情報もあるだけに、奥菜が恐れるのもうなずけるところだ。

 過去をひもとけば、奥菜の男関係は押尾だけではない。

「今や“壁ドン”されたいナンバーワン俳優となった斎藤工とも交際をしたこともある。この時に斎藤から、別の有名女優と“二股”をかけられたことがあったとか。斎藤が人気俳優となったことで、今まで明らかになってこなかった“関係”もマスコミに出ることも考えられます。奥菜としては心中穏やかではないのではないでしょうか」(前出・芸能事情通)

“魔性の女”と呼ばれる奥菜だが今後、噴出しそうなオトコ関係が気になるところだ。