大河「花燃ゆ」第3話 東出昌大登場で2・4ポイントアップ

2015年01月19日 16時50分

 女優・井上真央(28)主演のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」第3話が18日に放送され、関東地区平均視聴率は15・8%だったことが19日、ビデオリサーチの調べでわかった。

 

 4日に16・7%と初回としては大河史上ワースト3位でスタートした「花燃ゆ」。11日の第2話では13・4%にまで下落した。

 

 今回の第3話では、1日に女優・杏(28)と結婚した俳優・東出昌大(26)が初登場。話題の人物の登場が2・4ポイントの上昇につながったのかもしれない。

関連タグ: