あびる優 父の通夜で涙こらえ気丈に振る舞う

2015年01月18日 19時15分

 12日に急逝した、タレント・あびる優(28)の実父・阿比留隆仁さん(享年58)の通夜が18日夕、都内の斎場でしめやかに営まれた。

 あびるは12日以降、公式ブログを5回更新しているが、父の死には一切触れていない。この日は、昨年9月に結婚を電撃発表した昼番組「アッコにおまかせ!」(TBS系)に生出演後に参列。涙をこらえ、気丈に振る舞った。

 あびるは隆仁さんと元女優・中山貴美子(56)との間にできた次女だが、夫妻は数年前に離婚。ただ親族席には、あびると昨年9月に結婚した格闘家・才賀紀左衛門(25)、あびるの姉や弟とともに貴美子さんの姿もあった。喪主は長男である弟が務めた。

 祭壇には和田アキ子やソフトバンク・工藤公康監督、また「アッコにおまかせ!」などのTBS関係者からの花も飾られ、隆仁さんの交友関係の広さをうかがわせた。