「結婚熱望」前田敦子をかわし続ける尾上松也の本心

2015年01月17日 09時00分

攻めまくりの前田と逃げる?松也(顔写真)

 写真を撮られたのはこれで何度目? 元AKB48で女優の前田敦子(23)が、歌舞伎俳優・尾上松也(29)との“焼き肉デート”などを15日発売の「週刊文春」で詳細に報じられている。交際発覚から1年4か月。2人の関係を探ると“結婚OK”の前田に対し、“まだ早い”とばかり周囲のプレッシャーをかわし続ける松也の姿が浮き彫りになった。

「週刊文春」によると、2人は年明けから連日デート現場を同誌にキャッチされた。焼き肉店で共通の友人を含め全員分の肉を焼く前田、その肩に手を回す松也の姿を伝えている。「もともと自然体な前田は、プライベートもコソコソするのが嫌いなタイプ。交際も公になったことで変装することもなく、堂々としたものですよ。2人のデート写真は、あまりに頻繁に目撃されるので価値もなくなってるぐらいですけどね(笑い)」(週刊誌カメラマン)

 恋愛に一途な前田に対し、松也はまだ遊びたい様子。男友達に「前田は重い…」とこぼし、それが原因で一時は別れたこともあったという。ただ破局、復縁を繰り返しながら今のところ交際を続けている2人。交際当初から一貫して「いつ結婚してもいい」と公言する前田と尻込みしている松也、という構図が見てとれる。

「前田との交際が発覚してから松也は大ブレークした。本業の歌舞伎でも大役を務め、テレビ露出も急増。昨年の紅白では審査員としてタモリや黒柳徹子らと並んでいました。ただブレークしてちやほやされるようになり、遊び心に火が付いてるみたい。それであっちゃんとの結婚に二の足を踏んでいる」と芸能プロ関係者は明かす。

 すでに2人は親公認のオープンな交際だが、そんな状況だけに松也には相当なプレッシャーがかけられているという。

「俳優仲間、元AKBメンバーらから松也は『いつ結婚するの?』という軽いジャブから、『ケジメを付けなさいよ!』といった強烈なストレートまで浴びせられているんですよ。さすがに松也もタジタジ…と思いきや、そうでもないようで(苦笑い)。もはや2人は“腐れ縁”のような居心地のいい関係になっているようですよ」(同)

 前田には「大女優になる」といったような野望はなく、作品の大小を問わず「好きな監督の作品に出演したい」というスタンス。プライベートを全て犠牲にするよりは結婚もして、脇役でもいいから女優を続けていく意向だという。

 前田をはじめ友人からも結婚プレッシャーを受け続ける松也はいったいどう思っているのか?

「前田の母、松也の母で元女優の河合盛恵さんも“結婚OK”。ただ松也は、精神的に不安定な部分がある前田に“梨園の妻”が務まるのか不安があるようだ」(知人)

 結婚したい前田とまだまだ遊びたい松也。よくある若い男女の姿だが、2人が結ばれる日はいつになるのか?