白鵬ピンチにこの表情! 大島優子メガネ姿で相撲観戦

2015年01月16日 11時11分

勝負がついた瞬間に絶叫する大島(中)

 元AKB48の大島優子(26)が15日、東京・両国国技館で開催中の大相撲初場所5日目をメガネをかけて観戦する姿を本紙がキャッチした。


 この日は横綱・白鵬が土俵際で倒れこむ苦しい体勢になりながら、勢を寄り切りで破り全勝を守った。あまりの際どい相撲に大島は勝負がついた瞬間、両手を口の付近に持っていきながら絶叫するシーンも見せた。


 大島は観戦終了後、自身のツイッターに「1月場所見てきました!! 相撲すき 横綱白鵬と」と、白鵬のお面をかぶったタレント・野呂佳代(31)と撮った写真をアップ。生観戦に興奮を隠し切れない様子だった。


 実は…大島と相撲は全く無関係というわけではない。昨年3月に発売された写真集「AKB48 海外旅行日記3 ~ハワイはハワイ~」の連動企画で発売されたDVDの中で大島は、NMB48の山本彩(21)とハワイのビーチで「ガチ相撲対決」を行っているのだ。お互いビキニ姿で相撲を取る映像は、動画サイトなどで見ることができ、ファンの間では「お宝映像」と言われている。一部ファンの間では「大島は『自分の後継者』と認めている山本と、自分が好きな相撲を取ることで何かを授けようとしている」などと言われているとか。それほどまでに好きな相撲の生観戦。際どい勝負に絶叫するのも当然か?