小栗旬がCMでパパ役を熱演「子供の写真撮る」

2015年01月14日 17時29分

カメラ好きの小栗

 俳優の小栗旬(32)が14日、カメラメーカー「ニコン」の新製品発表会見に出席した。

 昨秋に第1子を授かった小栗は、CMでも実生活同様にパパ役を熱演。「息子役の子が気分で仕事する自由なタイプだったので大変だった。自分は芝居の前に緊張するので、あんなに自由に動きながら芝居ができたら楽しいだろうなと思った」と苦笑しながら、子供に振り回されたエピソードを明かす。

 そんな小栗は意外にもカメラ好き。「昔は格好付けて風景を撮っていたが、それは自分の心に残せばいいと思うようになった。今は人物を撮る場合が多い。周りにはフォトジェニックな人たちが多いので」

 妻のモデル・山田優(30)をはじめ、一族はイケメンや美女だらけだけに、被写体には困らないのだろう。

 小栗は自らが撮影した愛娘の手や、お食い初めの写真を披露しながら「お食い初めは妻が作ってくれて、うちの母が食べさせるふりをした。娘も軽く食べたりして面白かった」と説明すると「僕は末っ子。長兄の写真はたくさんあるのに僕の写真は全然ないので、子供の写真は撮っておいてあげたい」と愛娘に対する思いを語った。