菊地亜美 既婚者好きをアピール「理想はワッキー」

2015年01月13日 20時55分

菊地亜美(左)とクリス松村

 元「アイドリング!!!」の菊地亜美(24)とおネエタレントのクリス松村(年齢非公表)が13日、都内で映画「APPLESEEDα」(17日公開)の公開記念イベントに出席した。

 菊地は劇中のキャストであるデュナンのへそ出し衣装で登場。

「200万円くらいかかっているらしいんで、落としたらいけないと思ってトイレにも行けなかった。実はダイエットで7キロやせたが、お正月にちょっと戻った。また頑張る。何キロか? それはスポンサーの関係でちょっと…」と照れながらも生まれ変わったボディーを披露した。

 その後、ロボットスーツ「スケルトニクス」に搭乗。「強くなった気になる。クリスさんをぶっ倒せそう。私がぶっ倒したい人? う~ん…」などとコメントする。

 さらに菊地は「すてきだなと思う人は皆、結婚している。独身ですてきな人はいない。だから結婚してる人が、格好いいと思っちゃうようになったのかな」と言いつつ、理想の男性にペナルティのワッキー(42)を挙げ「もみ上げがワイルドで、体がすごくいい。胸毛も好き。唯一格好いいと思う人」などと語った。

 ワッキーといえば不倫騒動を起こしたこともあるだけに、カップルになる可能性はゼロではない?

「アイドリング!!!」を卒業し、恋愛は解禁になったが「事務所に入ってちょっとした時に別れて、その男性は結婚してしまった。男って分かんないって高校生の時に思った。それ以来、彼氏はいないので、どうやって恋愛したらいいか分からない。他人のことが心から好きになれない」とか。

 一方で、今度ファンクラブのイベントでお見合いを企画するなど、ちゃっかりと準備は進めている。「恵比寿で2LDKに住めるくらいの年収で、身長は自分より高くて、落ち着いた35歳以上の人。お父さんは50歳なのでそれより下なら」と条件を挙げると、クリスが「私は対象外ね」とポツリ。