中田英寿氏 柴咲コウとの「熱愛」質問に無反応

2015年01月13日 18時36分

柴咲に関する質問に無反応だった中田氏(中)

 元サッカー日本代表・中田英寿氏(37)が13日、都内で行われた「モノづくりニッポン e仕事×ReVALUE NIPPON」プロジェクト第2弾発表会に出席した。


 中田氏と人材サービス会社の日研総業がコラボしたもので、物作りによって日本の若者の働き方を豊かにすることを目的に様々な活動を行っている。


 第1弾は昨年、ブラジルに「nakata.net Cafe 2014@サンパウロ」を期間限定でオープン。今回の第2弾は「日本の塗師、募集」というタイトルで、漆芸家で重要無形文化財(人間国宝)保持者の室瀬和美氏などを講師に、塗師を募集する。


 中田氏は「日本の物作りの中で、漆、漆器という物は、特に美意識というのが表面に出てきやすいものだと思う」と、第2弾のテーマに「塗師」を選んだ理由を説明。自身も何度か室瀬氏のもとなどで漆芸に挑戦したことがあるとのことで、室瀬氏は「のみ込み力はものすごくあります。間違いないです」と中田氏の腕前を評価した。


 中田氏といえば昨年、女優・柴咲コウ(33)との熱愛が噂された。この日もイベント終了後に柴咲との関係について質問が飛んだが、中田氏には何も聞こえなかったのか、何の反応もせずに会場を後にした。