アンジュルム和田彩花 成人式出れず「生涯、根に持ち続けます」

2015年01月12日 18時42分

 アイドルグループ「アンジュルム」(旧スマイレージ)のリーダー和田彩花(20)が12日、自身のブログを更新して、成人式に出席できなかったことを「生涯、根に持ち続けます」と思いのたけをつづった。

 和田は2日から11日まで断続的に中野サンプラザで行われた「Hello! Project 2015 WINTER」に出演。

 12日も都内でイベントがあった多忙な和田は「私は、今日、本当なら成人式でした!行きたかった(ToT) だーいすきな中学のいつめんと振り袖で写真を撮りたかったなー(..)同窓会もありました!」と悲しがる。

 続けて「私は、、なかなか新しい友達がつくれないので、、笑私の唯一のお友達が、中学の友達なんです(ToT)」と、泣きの絵文字を多様しブルーな気持ちを表現。

 そして「成人式に行けなかったことは、、生涯、根に持ち続けます。笑」と、おとなしいイメージの和田にしては激しい言葉をぶつける。

 ボルテージは上がる一方だ。

「やっぱり、お仕事だから。って結局諦めなくてはいけないのです。私は、今日がハロコンだったので、どうしようもなく、仕方がないでふっ切れたのですが。笑 このお仕事してると周りの方に、成人式などの行事に行けない、それが普通だなんて、よく言われます。でも、それが普通だなんて、誰が決めたんだろう。って私は思います!それが普通っていう言葉通りに、私たちは、人生でもたった一回の、成人式を犠牲にするわけです。人生一度きりなのにー」とやるせない気持ちを吐露。

 もちろん、アイドルとしての活動をおろそかにしているわけではない。

「私は、日々の自由を取り返したいわけではありません!それは、犠牲にしています。でも、、人生たった一回の成人式まで犠牲にしなくていいと思うんです!」と〝犠牲〟精神と、思いは真剣だ。

「だから、この状況が少しでも変わればいいな。って思います。二期、三期のみんなが成人になって、成人式に出られるような環境になればいいな!ただそれだけです(^^)」と後輩メンバーをおもんぱかった。

 和田の意見に対してファンのコメントは賛否両論渦巻く。

「あやちょの立場になるのが夢で憧れで、それでもなれなかった子が何万人もいる。彼女たちからすれば、『成人式なんか行けなくていいからコンサートに出たい!』って強く願っているでしょうね。自由になりたければ卒業すべきです」と、和田の考えが甘いとする意見も。

 一方、「そうだよねー。女の子にとって成人式は男子には想像もできないくらい重要な人生の一大イベントなんだってことがよく表れてるね」「私からしてみると一生に一回しかできない成人式くらいお仕事犠牲にして参加してもいいんじゃないかなって思うので、後輩はなるべくみんな成人式でられることを願ってます」と支持する声も。

 和田の「成人式出席したかった発言」は波紋を広げそうだ。