網タイツ姿の玉緒「私は熟女過ぎる」

2012年09月01日 18時00分

 女優の中村玉緒(73)がスパイアクション映画「エージェント・マロリー」(9月28日公開)の宣伝隊長に就任し、31日、都内で行われた公開記念イベントに出席した。

 でんぷん麺「マロニー」のCMに出演していることからダジャレで出演が決まったが、玉緒は大まじめ。作品にちなみホットパンツに網タイツ、ブーツ、しかも全て黒という“女スパイ”をイメージした衣装で、アストンマーチンのオープンカーから降り立つと、銃を構えてポーズを決める。スタイル抜群なのは「風邪を引いておかゆを食べていたら、胃が小さくなって2キロやせた」からだとか。

 そして「この年でこんな格好ができて幸せ。娘にも知らせてないのに、テレビに出て大丈夫かな。恥ずかしい。主人(故勝新太郎さん)が生きてたら『玉緒、おかしいよ』と言うはず。でも気持ちいい。もっと若かったら時代劇でこういうのをやりたい」とまくし立てた。

 最近は空前の“熟女ブーム”だけに、大きく開いた胸元を見たらピースの綾部祐二(34)が食いつきそうな雰囲気もある。だが、玉緒は藤田紀子さん(64)との熟愛騒動を知らないようで「私は皆さんのおばあちゃまくらいの年齢。熟女過ぎるから」と恋愛には消極的だった。