AKB島田晴香VSクルム伊達 秋元氏テニスのマッチメーク?!

2015年01月08日 15時21分

大胆発言した島田

 AKB48総合プロデューサーの秋元康氏(56)が7日、トークアプリ755で、AKBの島田晴香(22)が「クルム伊達公子さんなら1セットは獲れますよ」と得意のテニスで大胆発言したことを暴露した。

 

 秋元氏は先日、テレビ関係者と会食をしていたが、そこになぜか島田が合流してきたという。島田が出演した映画の話で大変盛り上がり、気分の良くなった島田が「クルム伊達公子さんと3セットマッチなら、1セットは獲れますよ」と豪語したという。

 

 これには秋元氏も驚いたが「ビッグマウス島田の実力を見ようと、近々、クルム伊達公子さんに対戦をお願いしよう」と、島田の実力に興味津々のようだ。秋元氏の力をもってすれば“夢の対戦”が実現しても不思議ではない。

 

 島田は中学2年生からテニスを始め、日大三島高時代には主将を務めた。静岡県大会団体では3位になった実績もある。AKBでも随一の運動神経を誇り、テレビ番組の企画では、日本テニス協会の女子シングルスランキング入りを目指した。