「ギャロップ」毛利大亮 元「読モ」と結婚報告

2015年01月07日 16時43分

左からヤナギブソン、毛利大亮、安田由紀奈、宇都宮まき、桜 稲垣早希

 お笑いコンビ「ギャロップ」の毛利大亮(32)が7日、大阪市内で行われた海外挙式専門のブライダルサロン「アールイズ・ウエディング大阪梅田サロン」のグランドオープン記念会見に登場し、入籍を発表した。

 毛利の相手は、ファッション誌の元読者モデルで現在はアパレル関係で働く美佳さん。4年前にお笑いコンビ「フットボールアワー」後藤輝基との「大きめの食事会」(毛利)で知り合い、3年弱の交際を経て昨年8月にプロポーズをしたという。

 決め手は「僕の親を大切にしてくれるところですね」と話し「得意料理はすき焼き風パスタというトリッキーなパスタ。これがまたウマイんです」とノロけまくる。

 会見には、なかなか結婚できない女芸人の宇都宮まき(33)と、桜 稲垣早希(31)もウエディングドレス姿で出席。

 6日に一般男性と結婚した女子プロボクサーでお笑いタレントの安田由紀奈(26)も花嫁姿で会見に出席しており、宇都宮は「腹立つ! 言葉がないくらいムカつきます」とチクリとしたが、安田は「何を言われても全然ムカつかない。幸せってスゴイなって思います」と満面の笑みで語り、火に油を注いだ。

 ウエディングドレスは、何回目か聞かれた宇都宮は「新喜劇でも着ているので30回ぐらいは…。(仕事で花嫁衣装は)婚期遅れるって言うじゃないですか。だからや」と悲痛な思いがポロリ。

関連タグ: