紅白で丸刈り金爆・樽美酒「もう少し坊主頭楽しむ」

2015年01月03日 17時21分

紅白本番で“生丸刈り”を披露した樽美酒

 2014年の大みそかの「第65回NHK紅白歌合戦」の舞台で“生丸刈り”を披露した4人組エアバンド「ゴールデンボンバー」樽美酒研二(34)が3日、自身のブログを更新して、しばらく坊主頭を楽しむと宣言した。
 
 ヒット曲「女々しくて」で3回目の出場を果たした金爆。紅白の大舞台で樽美酒は、羊の毛刈り歴50年の山崎龍一さん(74)に頭を刈られた。
 
 このまま坊主でいるか否かを自身のブログで2日、ファンに尋ねると「だめよーだめだめ」「な、なんでですか!?楽だから?」「いいと思う」など賛否両論、4万を超すコメントが寄せられ大反響だ。
 
 これに樽美酒は「難しい。。。色んな意見があるんだね~ まだ決断しようと思ってるわけじゃないんだけど…。う~ん…とりあえずせっかくだしもう少し坊主を楽しんで、そして、飽きたら伸ばします いつになるかわからんけどw」とつづった。