「マジすか学園4」に元AKB前田、大島らは出る?

2015年01月03日 14時43分

ドラマ「マジすか学園4」に主演することが発表されたHKT48宮脇咲良

 AKB48グループが出演する日本テレビドラマ「マジすか学園4」(1月19日、月曜深夜0時59分)の主要キャストが、2日深夜放送の同局系「AKBINGO!」特番で発表された。
 
 主演はHKT48宮脇咲良(16)とAKB48島崎遥香(20)。シリーズ初のダブル主演となる。宮脇は38thシングル「希望的リフレイン」でAKB48渡辺麻友とWセンターを務めるなど大プッシュされている。
 
 ケンカに明け暮れる高校が舞台になるのは「マジすか2」以来、2作ぶり。
 
 そのほか、「ラッパッパ四天王」の「バカモノ」はAKB48川栄李奈。「おたべ」はAKB48横山由依。「ヨガ」はAKB48入山杏奈。「マジック」はAKB48木崎ゆりあが演じる。
 
 気になるのはドラマに前田敦子や大島優子ら同シリーズに出演した卒業メンバーが出るのか?というところ。
 
 これにAKB48の総合プロデューサーで同ドラマの企画・原作の秋元康氏は3日、トークアプリ755で「卒業メンバーにゲストで出て欲しい気持ちはありますが、せっかく、卒業して新しい道を歩んでいるメンバーに申し訳ないなという気持ちもあります」と揺れる気持ちを吐露している。

「『希望的リフレイン』(MV)にOGを出すのも、僕だったらできませんでした。すべてをまかせていた天才クリエイターの佐々木宏さんだから思い切ったことができたのです」と続けた。

 同ドラマはシリーズ3までテレビ東京系で放送され、今回から日テレが放送するという“離れ業”も話題になっている。