小栗旬に山田優から「直帰指令」

2012年09月03日 12時00分

 現在放送中のフジテレビ“月9”ドラマ「リッチマン、プアウーマン」で主演している小栗旬(29)に、新婚妻の山田優(28)から“直帰指令”が出されているという。どうやら同ドラマで小栗の相手役を務めるヒロイン石原さとみ(25)との仲を、山田が疑っているようだ。

 小栗と山田は長年の交際を実らせ、今年3月にようやくゴールイン。ただ交際期間からたびたび小栗の「女グセの悪さ」が取りざたされており、結婚発表会見では山田に「小栗が浮気したら?」という質問が飛んだほどだ。山田は「シメます!」と笑顔で断言したが、結婚から約半年というのに、早くも夫婦の不仲説が週刊誌をにぎわせている。

 去る28日、映画イベントに出演した山田は、これを受け「話していただけです。残念ながらネタがなかったんですかね」と不仲説を一蹴せざるを得なかった。

 そこで小栗に“直帰指令”を出したというのだ。テレビ局関係者によれば…。「小栗はこの夏、月9ドラマの撮影だったんですが、現場が終わると脇目も振らずにまっすぐ家へ帰ってました。どうやら山田に、早く帰ってくるようにとキツく言われたみたいですね」

 早く帰らなきゃいけない理由の一つが、ドラマのヒロイン役・石原の存在だという。同関係者は「小栗と石原の間にはもちろん何もないのですが、確かに現場でいい雰囲気で談笑するなど、仲がいいのは事実。山田は2人の関係を疑っているという噂です」と明かす。

 小栗はもともと飲み会が大好きなタイプで、ドラマや映画の撮影終了後、共演者らと酒を片手に演技論を交わすことも多かった。

「小栗は飲み会でストレスを発散していました。かつてそういう場で女の子をお持ち帰りしたところを写真誌に撮られちゃったので、飲み会にも行きづらいのでしょう。ただストレスがたまってしまい、変な形で小栗が“爆発”しなければいいのですが…」と中堅芸能プロ幹部は心配する。